講義の流れ

FLOW

Step 1

基礎事項の確認

基礎事項を確認していきます。動的なスライドで解説するため、ビジュアルで分かりやすく、徹底的にロジカルな説明に注力しているため、絶対に理解できる内容となっております。また、暗記すべき箇所を明確化し、暗記量を最小限に抑えています。

Step 2

例題を解く

基礎事項を確認したのち、例題を解きながら実際にコードを書いていきます。100を超える例題を解くことで、基礎事項を徹底的に頭に叩き込みます。

Step 3

演習問題を解く

基礎事項・例題で確認した内容を用いて、演習問題を解いていきます。演習問題は、実務で頻出の内容となっており、マクロの特定~コード化までの具体的な手順を学習していきます。